2015年4月30日木曜日

(12)しかし、彼は


しかし、彼は小さい時から、もっと広い世界を知りたいと思っていた。そのことの方が、神を知ったり、人間の原罪を知ることより、彼にとっては重要だった。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp13







今日のインプット

■英語 10分


英語は、作文。





2015年4月29日水曜日

(11)少年は十六歳まで神学校にいた。


少年は十六歳まで神学校にいた。彼の両親は少年を神父にして、あまり豊かでない農家の自慢にしたかった。彼らは羊と同じように、ただ食べ物と水を得るために、一生懸命働いてきた。少年はラテン語とスペイン語と神学を学んだ。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp12-13



「オレは疲れたからあとは別のタクシーで頼む」と言われ降ろされた場所。幸いにして別のタクシーはすぐに拾えました。すこしこちらの言葉が話せてよかったです。






今日のインプット

なし

2015年4月28日火曜日

(10)二年間


二年間アンダルシアの平原を歩きまわって、彼はその地域のすべての町を知っていた。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp12



タクシー乗り場から乗ったほうがぼったくりが多いため、タクシーの降り場から乗ろうと移動しています。失敗から学んだ知恵です。






今日のインプット

■簿記1級 10分


簿記1級は、問題集縦串(業務的意思決定)。

2015年4月27日月曜日

(9)僕たちは変化に


僕たちは変化にそなえておかなければならないのだ、と少年は思った。すると、上着の重さと温かさが、ありがたく感じられた。

上着には目的があった。そして少年にも目的があった。彼の人生の目的は旅をすることだった。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp12



熱い国ではよくありますが、ビルの中はかなり寒いのと、直射日光を避けるため、上着は大切です。少年がなぜ旅をすることが目的なのかは、後で語られます。






今日のインプット

■簿記1級 1時間15分
■英語 30分


簿記1級は、問題集縦串(業務的意思決定)。英語は、作文。

2015年4月26日日曜日

(8)少年は自分の考えに驚いた。


少年は自分の考えに驚いた。いちじくが生えている教会にいた悪い霊にとりつかれたのかもしれない。その悪い霊が、自分に同じ夢を二度も見させて、自分の忠実な仲間に不満を感じさせたのだ。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp12



空港についても、連絡通路が飛行機に繋がっているのは運がいいほうで、バスで移動することもあります。2台目のバスを待っているところです。後ろではなぜと動きが止まっているのか分からないはずなので、押されないかびくびくしていました。






今日のインプット

■英語 1時間30分
■簿記1級 1時間50分


英語は、作文。簿記1級は、問題集縦串(予算・実績差異分析)と講義。

2015年4月25日土曜日

(7)羊たちの興味はと言えば、


羊たちの興味はと言えば、食べ物と水だけだった。アンダルシアで一番良い牧草地の見つけ方を、少年が知っている限り、羊たちは、彼の友達でいるだろう。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp11






今日のインプット

■読書 25分
■簿記1級 3時間10分


読書は、拾い読みとまとめ作成。簿記1級は、問題集縦串(予算・実績差異分析)。

2015年4月24日金曜日

(6)そして今、



そして今、少年は、あと四日で、その同じ村に戻るところだった。彼は興奮し、同時に不安だった。たぶん、少女はもう彼を忘れてしまっただろう。たくさんの羊飼いが、羊毛を売りに村を通り過ぎてゆくのだ。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp10-11



日本の地方空港よりも小さな、空港の入口。空港はいつもわくわくする。旅立つ人と、旅から戻ってくる人を迎える人でいつもあふれている。たくさんの物語が、空港にはある。






今日のインプット

なし



2015年4月23日木曜日

(5)「あなたは字が読めるのに、



「あなたは字が読めるのに、なぜ羊飼いをやっているの?」
少年は彼女の質問に答えるのをさけて、口の中でぶつぶつ言った。彼女には決して理解できないだろうという気がしたからだ。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp10






今日のインプット

■簿記1級 50分


簿記1級は、講義と問題集縦串(予算・実績差異分析)。

2015年4月22日水曜日

(4)「羊飼いが本を読めるなんて、


「羊飼いが本を読めるなんて、知らなかったわ」と、少女の声が、うしろから聞こえた。その少女は、アンダルシア地方の典型的な容姿をしていた。かすかにムーア人の征服者たちのことを思い出させる、流れるような黒髪と、黒い瞳をしていた。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp9



アンダルシア地方(州)もムーア人も、実在していますが、羊飼いが文字を読めないなんて、いつの時代のことだろう。この本では時代や金銭について、はっきりと書くのを避けていることが、長く読まれ続けていることの理由だろうと思う。星新一さんのショートショートのような、不思議な感じ。






今日のインプット

■簿記1級 30分


簿記1級は、講義。

2015年4月21日火曜日

(3)「羊たちは、


「羊たちは、僕に慣れて、僕の時間割りを知ってしまったみたいだ」と彼はつぶやいた。ちょっと考えてから、それは逆かもしれないと気がついた。自分が羊たちの時間割りに、慣れたのかもしれなかった。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp8



逆の発想ができることが素敵。東南アジアでは、時間にだらしない人が多いと言われているけれど、日本人だって、ペリーが来たときは、時間にだらしなかったと記録が残っているとか。






今日のインプット

■簿記1級 15分


簿記1級は、講義。

2015年4月20日月曜日

(2)少年が目を


少年が目を覚ました時、あたりはまだ暗かった。見上げると、半分壊れている屋根の向こうに星が見えた。「もう少し、寝ていたかなったな」と少年は思った。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp7



旅の出発はいつも深夜か早朝です。いくつになっても、旅に出る日は目覚ましに勝ちます。






今日のインプット

■簿記1級 10分


簿記1級は、問題集横串(予算・実績差異分析)。

2015年4月19日日曜日

(1)少年が羊の群れを


少年が羊の群れを連れて見捨てられた教会に着いたのは、あたりがもう薄暗くなり始める頃だった。教会の屋根はずっと昔に朽ち果て、かつて祭壇だった場所には、一本の大きないちじくの木が生えていた。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp7



見捨てられた教会に少年が羊を連れて現われるところから、この物語が始まります。今回の旅の写真には、20年近く前に読んで、今でも印象に残っている一冊からそれぞれ文章を添えます。






今日のインプット

なし




2015年4月5日日曜日

『ビジネスマンのためのファイナンス入門』

山澤光太郎(2004)『ビジネスマンのためのファイナンス入門』東洋経済新報社


<きっかけ>
・ファイナスにのことをもっと知りたいと思った。



<読む前に期待したこと>
・教科書的に読んで、知らなかったことを記録する。



<実際に読んでみて>
・長期になればなるほど。金利は高くなるということを、流動性プレミアム仮説を使って説明しています。この仮説によれば、長期金利には予想短期金利の平均値にリスクプレミアムが乗せられるため、イールドカーブが右上がりになった結果、期間が長くなれば長くなるほど、金利が高くなります(pp156-158)。


・スポットレートとフォワードレートの違いが記載あります。スポットレートは、現時点をスタートラインとする金利で、フォワードレートは将来の2時点間に適用される金利のようです(pp157)。ちょっと怖いなと思ったのが、融資契約書に、「1年もののスポットレートを10.00%、2年もののスポットレートを9.00%とする」とあったら、2年目の金利は減ったかのように読めるけれど、実際は、1年後からの1年間の金利は、


(1+0.10)^2=(1+0.09)*(1+X)
X = 0.1110


と、11.10%に上昇していることがわかります。


・ずっと勉強したいと思っていた金利スワップについて記載が見つかりました(pp188)。少なくとも、自社のアセットとデットの償還期間を把握していないと相対取引にもちこめないと気づいた。



<その他>
・「キャッシュフローに着目した経営」(pp22-29)について、実務で使えないか考えてみたが、製造業ではない当社仕様に直すのが苦労しそうだと感じた。








今日のインプット

■簿記1級 3時間50分
■読書 40分


簿記1級は、問題集縦串(標準原価計算における仕損・減損))。読書は、拾い読みとまとめ作成。

2015年4月2日木曜日

自宅でも勉強できてます

下記の以前の記事で書いているとおり、大学時代に始まり社会人になってからも、自宅のアパートでは勉強になかなか集中できませんでした。


自室をオフィス化する(2009年10月16日)

進捗状況【中小企業診断士・14回目】(2009年7月18日)



しかし、最近は新しい進捗管理(簿記1級勉強の進捗管理)がうまくいっており、仕事で疲れていても帰宅後に何とか勉強のペースを落とさずに継続できています。






今日のインプット

■簿記1級 1時間50分


簿記1級は、問題集縦串(標準原価計算における仕損・減損)。

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...