2012年4月24日火曜日

答練を解く【財務・会計、6回目】


4月21日に、財務・会計の6回目の答練に挑戦しました。
目標は、本番と同じで70点。





結果
29/100




<分析>
□科目合格点に31点、目標点に対して41点不足している。
□A問題の正答率が減少した(第5回までの平均81.3% ⇒ 第6回60.0%)。間違えた内容は、標準原価計算の差異分析のボックス図の描き方間違えと、売上総利益と営業利益の勘違い。
□B問題の正答率は過去最低の31.6%となった。





























□C問題の割合が高い(第5回までの平均5.5% ⇒ 第6回20.0%)。



















なお、問題の分類をいつもどおり下記のとおり行っている














<対策>
次回の答練までに下記の対策を行い、B問題の正答率を上げることで得点力の底上げを図る。

□今回不正解だったB問題の過去問と問題集を横串で解く
※今回不正解だった論点

・流動・固定分類
・金融商品に関する会計基準
・固定資産の減損
・資産除去債務
・連結貸借対照表における純資産
・ファイナンス・リース
・税効果会計
・連結キャッシュフロー計算書
・工事契約の会計基準
・連結財務諸表
・企業結合
・四半期財務諸表
・棚卸資産の評価

□今まで間違えた理論問題の復習








本日の配当

■アウトプット 11時間30分
■投資 3時間30分
■経費 40分
■浪費 1時間20分




投資の内訳

■中小企業診断士 3時間30分


中小企業診断士は、問題集(経営・政策1-30)と答練洗い出し(財務・会計)と講義(経営法務2A)と白書眺め読み。

2 件のコメント:

  1. ある人がタヌキ大統領に向かって言った。
    「私の友人は皆、大統領の施策に満足していませんのです。」
    タヌキ答えて曰く、
    「そうか、友人を替えなさい。」

    返信削除
  2. ごりら(偽者)2012年8月21日 21:52

    あっはっは

    返信削除

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...