2012年4月21日土曜日

答練を解く【経済学・経済政策、4回目】

4月21日に、経済学・経済政策の4回目の答練に挑戦しました。
目標は、本番と同じで60点。


結果


48/100







<分析>
□科目合格点に12点、目標点に対して12点不足している。
間違えた箇所の復習を継続して行ってきた結果、自信を持って回答できるA問題の割合をわずかながら増やすことができている(第3回23.8% ⇒ 第4回 24.0%)。
























□A問題の正答率も83.3%となり、B問題の正答率との間で発生していた逆転現象を解消することができた。これは、問題の難しさを正確に評価することができるようになったからだと思う。
□なんとなく見たことがあるB問題の正答率が下がった。少しでもテキストと違う観点で問われると対応できない結果だと思う。























<対策>
現状、答練のストックがなくなってしまった。次回の答練までに下記の対策を行い、B問題の正答率を上げることで得点力の底上げを図る。


今回不正解だった論点の過去問と問題集を横串で解く

     今回不正解だった論点

・財政赤字
・景気動向
・IS-LM曲線
・消費理論
・経済厚生分析
・総需要曲線と総供給曲線
・生産関数・総費用曲線
・市場の長期均衡
・需要・供給弾力性
・中小企業と産業政策
・クールノー均衡








本日の配当

アウトプット 13時間5
投資 2時間30

経費 30
浪費 55



投資の内訳

中小企業診断士 2時間30分


 

中小企業診断士は、答練洗い出し(経済学・経済政策)と答練(経済学・経済政策、財務・会計、経営法務と問題集横串(経済学・経済政策:供給曲線、国民経済計算、マネーサプライと金融政策、為替)


0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...