2012年4月22日日曜日

答練を解く【経営法務、3回目】


4月21日に、2012年度の試験に向けての経営法務の3回目の答練に挑戦しました。
目標は、本番と同じで70点。







結果

56/100



<分析>
□科目合格点に4点、目標点に対して14点不足している。
□自信のあるA問題が減った(前回までの平均3.5題 ⇒ 今回2題)。これは、2週間ほど手をつけていなかったことが原因だと考えられる。



























□その自信のあるA問題のうち1題は間違えてしまった。
□なんとなく見たことがあるB問題の正答率は上昇している(前回までの平均46.5% 今回59.1%)。





















なお、問題の分類方法は下記のとおり。















<対策>
4月30日の次回の答練までに下記の対策を行い、B問題の正答率を上げることで得点力の底上げを図る。

□今回不正解だった論点の過去問と問題集を横串で解く

※今回不正解だった論点
・民法
・会社設立
・株式
・計算書類
・ジャスダック市場
・金融商品取引法
・民事再生
・特許法
・先使用権
・消費者契約法





本日の配当
■アウトプット 9時間45分
■投資 4時間40分
■経費 1時間5分
■浪費 2時間30分




投資の内訳
■中小企業診断士 3時間20分
■ジム 1時間20分


中小企業診断士は、答練洗い出し(経済学・経済政策、財務・会計)と講義(経営法務1AB)と白書眺め読み。

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...