2010年2月23日火曜日

クレジット債権管理士 合格

先日、11月に受験したクレジット債権管理士の結果が発表されました。















合格していました。

工夫したことを列挙しておきます。


□アウトプット中心の勉強
□トークマスターを利用しての、細切れ時間の活用
□CD-Rによる反復訓練


この資格、受験するには通信添削も修了する必要があるのですが、付属の模擬試験CD-Rの使い勝手がよかったです。不正解の問題と、解説だけあとで参照できます。


ただ、昔、自動車学校で使用した学習システムほど機能は充実しておらず、音がどうしても出てしまうのが残念でした。


(2014年11月7日追記)
試験の日程が近づくとアクセスが増えるため、もう少し詳しく勉強方法を書いておきます。


この講座を申し込むと、分厚いテキストが届くのですが、最初のページから順番に通読しようとするのは、なかなか時間的と興味的に難しいと思います。


上記で書いた「アウトプット中心の勉強」というのは、下記を意味しています。

・最初から解説は読まず、章末の問題を解くために必要な情報はどこかという目でテキストを振り返って情報収集して、最後には何も見ずに9割正解できるように何周か挑戦。
・CD-ROMについては、最初の挑戦は、何を知らないのかを明確にするためのスクリーニングと割り切って、不正解の問題、自信のない問題を集中して暗記。
・数値的な問題は、過去の信用供与額を推定するの考え方を活用して、一人当たりに直してみると覚えやすいと思います。


合計で30時間くらい勉強したと思います。私が受験したときからだいぶ時間が立ってしまいましたが、受験される方の役に立てば幸いです。



◎その他資格の合格記
個人情報保護士認定試験 合格 (2008年10月合格)
クレディッター 合格 (2009年3月合格)
個人情報取扱主任者 合格 (2009年4月合格)
コンプライアンス・オフィサー 合格 (2009年10月合格)
貸金業務取扱主任者 合格 (2009年12月合格)
シニアクレディッター 合格 (2011年4月合格)





今日の将来投資

■中小企業診断士 3時間15分     (計1440時間55分)
■睡眠 3時間     (2月度計175時間/モデル172時間30分)


中小企業診断士は、政策暗記(中小企業政策・中小企業経営)。睡眠の2月度引当残は、39時間30分、日割り進捗は101.4%(超過)。





0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...