2009年10月31日土曜日

進捗状況【中小企業診断士・21回目】

中小企業診断士の受験勉強における進捗状況


<現状>

□10/31時点で、前回の目標を達成している


<原因>

目標を達成できた点について


□実現可能な目標を立てた

負荷のかかりすぎる目標でもなく、楽勝すぎる目標でもない、適度な目標を設定できた


□起床時間の活用

睡眠時間とパソコンを使用する時間を徹底的に管理した



<短期的目標>

□11/15までに、「経営法務」のテキストの洗い出し、吹き込み、復習を終わらせる






今日の将来投資

■読書 2時間25分
■中小企業診断士 15分     (計1251時間25分)
■クレジット債権管理士 15分
■睡眠 4時間25分      (10月度計233時間50分/モデル242時間50分)


読書は、2冊。中小企業診断士は、復習。クレジット債権管理士は、模試。睡眠の10月度引当残は、6時間、日割り進捗は96.29%(改善)。

2009年10月30日金曜日

模試を解く【クレジット債権管理士・2回目】

クレジット産業協会が作成するCD-R模試問題集に挑戦した。

今回は2回目。80点を目標に挑戦した。



結果

74/100



<現状>

□合格点に対して4点改善されている
□今回目標点に対して6点不足している
□10分で終了した


<原因>

目標点に対して6点不足していた点に関して

□頻出分野の対策が薄かった

法的回収の部分がまだ勉強が足りないと感じた



<対策>

□同じ模試で90点を越えるまで挑戦する(実施済)




<目標>

□11/3までに第3回の模試を解き、80点を越える




今日の将来投資

■中小企業診断士 2時間45分     (計1251時間10分)
■読書 3時間
■貸金業務取扱主任者 3時間
■睡眠 7時間50分     (10月度計229時間25分/モデル235時間)


中小企業診断士は、復習とテキスト(企業経営理論、100㌫まで)。読書は、2冊。貸金業務取扱主任者は、洗い出しと吹き込みと復習(④)。睡眠の10月度引当残は、10時間25分、日割り進捗は97.62%(改善)。

2009年10月29日木曜日

コンプライアンス・オフィサー 合格

先日、金融財政事情研究会が主催するコンプライアンス・オフィサーの結果が返却されてきました。



合格していました。



得点は以下の通り。合格点は70点以上


A クレジット共通業務 22/25  (19.31)
B ショッピング業務 16/20   (15.48)
C キャッシング業務 13/27   (19.61)
D 会社・支店等の経営 25/28  (24.64)


合計 76/100




<原因>

過去問を解く勉強を重ねていく中で、過去最高点で合格できた点について(→1回目2回目


□過去問を中心に洗い出し、吹き込み、復習のサイクルを回すことが功を奏した

出題範囲がそれほど広くなかったため、過去問で間違えた部分を復習しておくことで得点を次第にあげることができた



合格者平均点(79.05点)を割っている点について

□得点調整が不利に働いた

「キャッシング業務」に関する問題は、他の受験者は高得点を挙げているのに対して、私の得点は低かったため、通常の点数よりもさらに点数が低くなってしまっている




◎その他資格の合格記
個人情報保護士認定試験 合格 (2008年10月合格)
クレディッター 合格 (2009年3月合格)
個人情報取扱主任者 合格 (2009年4月合格)
貸金業務取扱主任者 合格 (2009年12月合格)
クレジット債権管理士 合格 (2010年2月合格)
シニアクレディッター 合格 (2011年4月合格)





今日の将来投資

■英語 10分
■中小企業診断士 1時間20分     (計1248時間25分)
■読書 10分
■睡眠 9時間20分     (10月度計221時間35分/モデル227時間10分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。読書は、1冊。睡眠の10月度引当残は、18時間15分、日割り進捗は97.54%(改善)。

2009年10月27日火曜日

模試を解く【クレジット債権管理士・1回目】

クレジット産業協会が作成するCD-R模試問題集に挑戦した。

とりあえず、80点を目標に挑戦した。


結果

78/100



<現状>

□合格点に対して8点改善されている
□今回目標点に対して2点不足している
□5分で終了した




<原因>

目標点に対して2点不足していた点に関して

□頻出分野の対策が薄かった

信用供与残高や信用供与額およびその前年比は頻出だが、確認せずに挑戦していた


□まだ対策の薄い分野があった

調停に関しての理解が不足していた





<対策>

□同じ模試で90点を越えるまで挑戦する(実施済)



<目標>

□10/28までに第2回の模試を解き、80点を越える



今日の将来投資

■英語 10分
■中小企業診断士 2時間50分     (計1240時間10分)
■睡眠 6時間25分     (10月度205時間55分/モデル211時間30分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。睡眠の10月度引当残は、36時間55分、日割り進捗は97.36%(改善)。

2009年10月26日月曜日

回答を作成する【クレジット債権管理士】

クレジット産業協会が主催する、クレジット債権管理士の勉強を本格的に始めた。


この資格、クレディッターと同じように、過去問は公開されているが、解答は公表されていなかった。自分で解答に自信のない問題は、その都度テキストを確認しなくてはならない。


クレジット産業協会からは模試が3回分販売されており、こちらは解答解説つきなので、クレジット債権管理士の過去問は2年分だけのカバーのつもりだ。






今日の将来投資

■中小企業診断士 1時間40分     (計1237時間20分)
■クレジット債権管理士 40分
■睡眠 6時間5分     (10月度計199時間30分/モデル203時間40分)


中小企業診断士は、復習とテキスト(企業経営理論、52㌫まで)。クレジット債権管理士は、模試。睡眠の10月度引当残は、43時間20分、日割り進捗は97.95%(改善)。

2009年10月25日日曜日

節税する富豪そして投了

今日の将来投資

■英語 10分
■中小企業診断士 40分     (計1235時間40分)
■クレジット債権管理士 1時間40分
■睡眠 6時間10分     (10月度計193時間25分/モデル195時間50分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。クレジット債権管理士は、洗い出しと過去問(平成19年)。睡眠の10月度引当残は、49時間25分、日割り進捗は98.77%(改善)。

2009年10月24日土曜日

過去問を解く【貸金業務取扱主任者】

大原から過去問を取り寄せて、8月30日に実施された貸金業務取扱主任者の問題に挑戦した。合格最低点は30点。今回の目標点は、35点。


結果

①法令および関係法令に関すること 18/30
②貸付及び貸付に付随する取引に関する法令及び実務に冠すること 9/12
③資金需要者の保護に関すること 4/5
④財務及び会計に関すること 0/3

合計 31/50




<現状>

□目標点に対して、4点不足している
□時間は、1時間ほどあまる




<原因>

目標点に未達であった点について

□「財務及び会計に関すること」は、本来得点できる分野であったにもかかわらず失点した
□ケアレスミスが2問あった



第1回の合格最低点は越えた点について

□模試および洗い出しを行うことで、出題論点の見直しなどをおこなっていたため





<対策>

□模試問題集を購入し、今後の勉強のペースメーカにすえて、実力の底上げを図る




<目標>

□11/2までに1回分の模試を解き、35点を越える







今日の将来投資

■英語 35分
■中小企業診断士 20分     (計1235時間)
■貸金業務取扱主任者 2時間
■睡眠 8時間20分     (10月度計187時間15分/モデル188時間)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。貸金業務取扱い主任者は、洗い出しと復習。睡眠の10月度引当残は、55時間35分、日割り進捗は99.60%(改善)。

2009年10月23日金曜日

『ビジネス Quick English 電話』

デイヴィッド・セイン(2008)『ビジネス Quick English 電話』ジャパンタイムズ


<きっかけ>
・海外勤務に備えて、英語での電話の表現を増やしたいと思っていた


<読む前に期待したこと>
・使うかもしれないと思う表現で、知らなかったものがあれば、記録する。


<実際に読んでみて>
・下記が見つかりました。


お忙しいところありがとうございました (pp37)。
"Thank you. I know you're busy."


お忙しいでしょうから、そろそろ失礼します(pp37)。
"Well, I know you're busy, so I'd better let you go now."


ジョーンズさんから何度かお電話をいただいているようなのですが(pp48)。
"Mr. Jones has been trying to reach me."


お忙しいところを申し訳ございません(pp50)。
"I'm sorry to take up your time."


おかげさまで順調です(pp51)。
"Thanks to you, everything's going well."


この値段だと少し厳しいです(pp70)。
"It's kind of difficult at this price."


中間をとって3,000ドルではいかがでしょうか(pp71)。
"Could you meet us halfway at 3,000 dollars?"


○付け加えることでフォーマル度が増す表現(pp104-105)

Let me repeat that, if I may.

Would you call back in one hour, if you wouldn't mind?

I'm terribly sorry, but would it be possible to change the time?

Do you think you could meet on Friday?

I'll call again later, if it's all right.




今日の将来投資

■英語 15分
■中小企業診断士 4時間55分     (計1234時間40分)
■貸金業務取扱主任者 3時間
■クレジット債権管理士 1時間
■読書 1時間
■睡眠 7時間50分     (10月度計178時間55分/モデル180時間10分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、テキスト(企業経営理論、44㌫まで)と吹き込みと復習(企業経営理論⑮)。貸金業務取扱主任者は、過去問と復習。クレジット債権管理士は、過去問の洗い出し(平成19年度)。読書は、2冊。睡眠の10月度引当残は、63時間55分、日割り進捗は99.31%(改善)。

2009年10月22日木曜日

模試を解く【貸金業務取扱主任者・3回目】

11月に受験する第2回貸金業務取扱主任者認定試験の模試問題集を解いた。
今回で3回目。今回の目標点は30点。


結果


29/50



<現状>

□目標点に対して1点足りない
□30分ほどで終了した
□前回の模試より1点減少した



<原因>
目標点に未達であった点について

□前回目標達成できたのは、運がよかったから
□本来は得点源である会計分野で失点を重ねた
□苦手な根保証、抵当権が出題された



<対策>

□今回失点した項目の洗い出し、復習(実施済)



<目標>

□10/25までに8/30に実施の過去問を解き、35点を越える




今日の将来投資

■英語 25分
■貸金業務取扱主任者 2時間5分
■中小企業診断士 1時間25分     (計1229時間45分)
■睡眠 7時間15分     (10月度計171時間5分/モデル172時間20分)


英語は、洋書。貸金業務取扱主任者は、洗い出しと吹き込みと復習(③)。中小企業診断士は、復習とテキスト(企業経営理論)。睡眠の10月度引当残は、71時間45分、日割り進捗は99.27%(改善)。

2009年10月21日水曜日

遠泳する武士そして溺凍

今日の将来投資

■英語 1時間30分
■中小企業診断士 5時間50分     (計1228時間20分)
■貸金業務取扱主任者 2時間15分
■睡眠 7時間55分     (10月度計163時間50分/モデル164時間30分)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習(企業経営理論①②③⑧)。貸金業務取扱主任者は、洗い出し。睡眠の10月度引当残は、79時間、日割り進捗は99.59%(改善)。 

2009年10月20日火曜日

収縮する螺旋そして雨上

今日の将来投資

■英語 10分
■中小企業診断士 30分     (計1222時間30分)
■貸金業務取扱主任者 2時間
■ランニング 40分
■睡眠 9時間10分     (10月度計155時間55分/モデル156時間40分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。貸金業務取扱主任者は、模試と復習。睡眠の10月度引当残は、86時間55分、日割り進捗は99.52%(改善)。

2009年10月19日月曜日

free beer

For the first time I have used ANA lounge.


There I can drink as much alchol as I like.





今日の将来投資

■英語 5分
■貸金業務取扱主任者 1時間35分
■中小企業診断士 55分     (計1222時間)
■クレジット債権管理士 20分
■睡眠 8時間50分     (10月度計146時間45分/モデル148時間50分)


英語は、洋書。貸金業務取扱主任者は、復習。中小企業診断士は、テキスト(企業経営理論)と吹き込みと復習(企業経営理論⑭)。クレジット債権管理士は、過去問。睡眠の10月度引当残は、96時間5分、日割り進捗は98.60%(改善)。

2009年10月16日金曜日

自室をオフィス化する

勉強の効率を上げるため、最近取り組んだこと



□パソコンラックを購入し、勉強のためだけの机を用意した

以前は、勉強机の上にパソコンが置いてあり、気が付くとパソコンをいじってしまうということがあったが、パソコンの使用と勉強を隔離することができた



□パソコン使用台帳を作成し、運営を始めた

無目的にパソコン、特にネットサーフィンをしてしまうのを防ぐため、パソコンを使用する前に自作の台帳に利用目的と利用予定時間を記入するようにした。職場で、FAXを送るには台帳に確認の押印が必要なところからヒントを得た。



□背もたれのしっかりした椅子を購入した

今まで使っていた椅子の10倍お高い椅子を購入した。今までの椅子は、長時間座るには体に負担がかかった。





今日の将来投資

■中小企業診断士 4時間55分     (計1216時間20分)
■読書 50分
■睡眠 8時間45分     (10月度計125時間40分/モデル125時間20分)


中小企業診断士は、復習(運営管理⑨⑩⑪)と簿記1級の過去問とテキスト(財務・会計)。読書は、1冊。睡眠の10月度引当残は、117時間10分、日割り進捗は100.27%(超過)。

2009年10月15日木曜日

模試を解く【貸金業務取扱主任者・2回目】

11月に受験する第2回貸金業務取扱主任者認定試験の模試問題集を解いた。
今回で2回目。今回の目標点は30点。


結果

30/50



<現状>

□目標点に対してイーブンである
□前回の模試と比べて、7点上昇している



<原因>

目標点を達成できた点について

□頻出分野の対策ができていた
□洗い出し、復習までの時間が短く、記憶が新しいまま挑戦できた




<短期的目標>

□10/18までに第三回の模試を解き、33点を越える






今日の将来投資

■中小企業診断士 3時間30分     (計1211時間25分)
■睡眠 6時間50分     (10月度計116時間55分/モデル117時間30分)


中小企業診断士は、復習(運営管理①②③)。睡眠の10月度引当残は、125時間55分、日割り進捗は99.50%(改善)。

2009年10月14日水曜日

模試問題集を解く【中小企業診断士・3回目】

先日、平成21年度版の中小企業診断士試験の模試問題集に挑戦した。
目標は、6科目で300点。



結果


企業経営理論    39点
財務・会計     59点
運営管理      37点
経営法務      18点
経営情報システム  44点
中小企業経営・政策 41点


合計     238点
平均点    39.7点



<現状>

□今回目標点に対して、62点不足している
□毎回模試問題集を解くごとに、平均点が悪化している






□財務・会計だけは、目標点である50点を達成した





<原因>
大幅に目標に未達である点について


□復習不足

本番とおなじくらいの動機づけで模試へ準備することができなかった。模試を解くまえに総復習を行ったが、あまり内容が頭に入ってこなかった



□仕組みづくりが発展途上だった

最近、別の資格の勉強をしていて気が付いたこととして、洗い出しを行ってから、吹き込み、復習までの時間は、短ければ短いほど記憶に残りやすいということが挙げられる。特に「経営法務」などは、洗い出しを行ってから、吹き込み、復習を行うまでに3ヶ月以上時間がかかっていたので、勉強方法を改める必要があると痛感した。



財務・会計が目標点を越えた点について

□2日に1回は計算問題を解くようにしているため、設備投資の経済性計算、ポートフォリオ理論、CAPM、加重平均コスト、株式指標、企業価値などは、少し自信を持って解くことができた





<対策>

□「問題集を解く→洗い出し→吹き込み→復習」を一つのサイクルとして扱う

今後は、問題を解いたらその日のうちにその論点が復習できるように勉強の予定を立てる


□復習を1日3課以上行う


文字情報を見ながらの論点確認を毎日行なう


□財務・会計は2日に1回は必ず問題を解く





<短期的目標>


□10/31までに「企業経営理論」の問題集を洗い出し、吹き込み、復習まで終わらせる



<中期的目標>


□11/15までに、「運営管理」の問題集を洗い出し、吹き込み、復習まで終わらせる











今日の将来投資

■中小企業診断士 3時間     (計1207時間55分)
■睡眠 6時間20分     (10月度計110時間5分/モデル109時間40分)


中小企業診断士は、復習(経営情報システム⑦⑧⑨)とテキスト(財務・会計)。睡眠の10月度引当残は、132時間45分、日割り進捗は100.38%(超過)。

2009年10月12日月曜日

first flight in 2009

In 2009 for the first time I have flown.

Of course I took All Nippon Airways flight.





今日の将来投資

■英語 20分
■中小企業診断士 4時間50分     (計1204時間55分)
■読書 20分
■貸金業務取扱主任者 4時間25分
■睡眠 11時間45分     (10月度計98時間5分/モデル94時間)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習。読書は、2冊。貸金業務取扱主任者は、模試と洗い出しと吹き込みと復習(①②)。睡眠の10月度引当残は、144時間45分、日割り進捗は104.34%(超過)。

2009年10月10日土曜日

統理する明星そして十尾

今日の将来投資

■英語 15分
■中小企業診断士 15分     (計1199時間50分)
■貸金業務取扱主任者 2時間10分
■睡眠 5時間     (10月度計78時間20分/モデル78時間20分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。貸金業務取扱主任者は、復習と模試。睡眠の10月度引当残は、164時間30分、日割り進捗は100%。

2009年10月8日木曜日

飲茶する王室そして天網

今日の将来投資

■英語 10分
■中小企業診断士 3時間45分     (計1196時間35分)
■貸金業務取扱主任者 55分
■睡眠 10時間15分     (10月度計63時間20分/モデル62時間40分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習と模試。貸金業務取扱主任者は、復習。睡眠の10月度引当残は、179時間30分、日割り進捗は101.06%(超過)。

2009年10月7日水曜日

模試を解く【貸金業務取扱主任者・1回目】

11月に受験する第2回貸金業務取扱主任者認定試験の模試問題集を解いた


50点満点で、第1回実施での合格最低点は30点。
今回の目標は35点。


結果


23/50



<現状>

□目標点に12点、第1回合格最低点に7点不足している





<原因>

□学習不足の分野がまだ多かった

特に未習度が強いのが、景品表示法、みなし利息、手形、保証人、抵当権、総量規制である



<対策>

□バックアップ

今回間違えた問題の洗い出し、吹き込みを行う(もう済み)。



<目標>

□10/11までに、30点を目標に第2回の模試を解く





今日の将来投資

■英語 15分
■中小企業診断士 1時間     (計1192時間50分)
■貸金業務取扱主任者 2時間40分
■睡眠 7時間35分     (10月度計53時間5分/モデル54時間50分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。貸金業務取扱主任者は、洗い出しと吹き込み。睡眠の10月度引当残は、189時間45分、日割り進捗は96.81%(改善)。

2009年10月6日火曜日

液化する馴致そして彼岸

今日の将来投資

■中小企業診断士 3時間55分     (計1191時間50分)
■睡眠 7時間30分     (10月度計45時間30分/モデル47時間)


中小企業診断士は、模試と復習。睡眠の10月度引当残は、197時間20分、日割り進捗は96.81%(改善)。

2009年10月5日月曜日

pork ramen pork ramen, and pork ramen

On vacation I will go to Kyusyu.


今日の将来投資

■英語 15分
■中小企業診断士 1時間25分     (計1187時間55分)
■睡眠 8時間30分     (10月度計38時間/モデル39時間10分)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習。睡眠の10月度引当残は、204時間50分、日割り進捗は97.02%(改善)。

2009年10月2日金曜日

忘却する黒炎そして余熱

今日の将来投資

■英語 10分
■中小企業診断士 1時間5分     (計1180時間40分)
■貸金業務取扱主任者 50分
■睡眠 8時間30分     (10月度計16時間/モデル15時間40分)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習(運営管理⑥⑦⑧)。貸金業務取扱主任者は、洗い出し。睡眠の10月度引当残は、226時間50分、日割り進捗は102.13%(超過)。

2009年10月1日木曜日

曖昧する模糊そして動悸

今日の将来投資

■英語 25分
■クレジット債権管理士 50分
■中小企業診断士 3時間15分     (計1179時間35分)
■睡眠 7時間30分     (10月度計7時間30分/モデル7時間50分)


英語は、洋書と表現暗記(確認、361-60/361)。クレジット債権管理士は、テキスト。中小企業診断士は、復習(経営情報システム⑦⑧⑨、財務・会計①②③)とテキスト(財務・会計)。睡眠の10月度引当残は、235時間20分、日割り進捗は95.74%(改善)。

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...