2009年9月30日水曜日

1ヶ月睡眠時間を記録して

1ヶ月間、睡眠時間を記録した振り返り


<結果>

□9月度総睡眠時間 239時間40分(モデル240時間)
□貸倒引当予算 20分(改善)
□進捗度 99.86% 




<良かった点>

□長期的な視点で睡眠時間を把握できた

5時間睡眠の次の日に設定時間より多く寝てしまっても、罪悪感も感じなかった。現に行っているのが、睡眠時間を記録しているのだから、長期的な視点で睡眠時間を把握できたという効果を得られたと記述するのは、自家撞着かもしれないが。


□活動している時間を有効に使う意識が芽生えた

「このあと8時間はシャットダウンしてしまうから、あと1時間でこの作業を終わりにしてしまおう」というように、自宅にいるときも制限時間があることを意識できた。



<課題>

□睡眠時間を記録し、引当予算を計算する事務作業が煩雑だった

睡眠時間だけはブログベースでのみの記録だったので、パソコンを立ち上げて記録するのが大変だった。また、ブログが更新できないと、睡眠時間の記憶があいまいで、ますます面倒になっていった。今後は、別途ノートに記録して、その記録をブログに転記するようにする。


□無駄な睡眠がまだある

和田秀樹さんなどは1日8時間眠られるそうだが、私の実感としては、まだ無駄な睡眠があるように感じられた。来年の10月度に一日6時間を目標に、1月で10分づつ減らしていきたい。



今日の将来投資

■中小企業診断士 2時間35分     (計1176時間20分)
■睡眠 7時間35分     (9月度計239時間40分/モデル240時間)


中小企業診断士は、復習(経営法務③④⑤、運営管理⑨⑩⑪)とテキスト(財務・会計)。睡眠の9月度引当残は、20分、日割り進捗は99.86%(改善)。

2009年9月29日火曜日

一閃する記憶そして眼力

今日の将来投資

■中小企業診断士 3時間15分     (計1173時間45分)
■ランニング 40分
■睡眠 7時間40分     (9月度計232時間5分/モデル232時間)


中小企業診断士は、復習(企業経営理論⑨⑩⑪⑫⑬)とテキスト(財務・会計)。睡眠の9月度引当残は、7時間55分、日割り進捗は100.04%(超過)。

2009年9月28日月曜日

physical checkup

Today I went to see a doctor for a physical checkup.

to be continued




今日の将来投資

■中小企業診断士 1時間5分     (計1170時間30分)
■睡眠 7時間25分     (9月度計224時間25分/モデル224時間)


中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は、15時間35分、日割り進捗は100.19%(超過)。 

2009年9月27日日曜日

投影する午前そして疾風

今日の将来投資

■中小企業診断士 40分     (計1169時間25分)
■睡眠 7時間25分     (9月度計217時間/モデル216時間)


中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は、23時間、日割り進捗は100.46%(超過)。 

2009年9月26日土曜日

進捗状況【中小企業診断士・20回目】

◎中小企業診断士・2次試験過去問進捗状況◎





<現状>

9/26時点で、前回の目標に対して25%程度の達成率である。



<原因>

□体調不良で帰宅後は寝込んでいた

勉強できる環境は少しずつ整ってきたが、頭痛と微熱で勉強に打ち込める状態ではなかった。また、慣性の法則によって、予後もあまり集中できなかった。



<短期的目標>

□10/5、10/6に一次試験の模試を解き、6科目で300点を超える




<対策>

上記の目標を達成するため、10/4までに以下を行う


□一日に3課以上はノートを見ながらバックアップを行う
□未吹き込みの課を吹き込む





今日の将来投資

■英語 45分
■中小企業診断士 2時間5分     (計1168時間45分)
■睡眠 8時間     (9月度計209時間35分/モデル208時間)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は、30時間25分、日割り進捗は100.76%(超過)。

2009年9月25日金曜日

9月25日

今日の将来投資

■中小企業診断士 30分     (計1165時間40分)
■貸金業務取扱主任者 35分 
■睡眠 7時間      (9月度計201時間35分/モデル200時間)


中小企業診断士は、復習。貸金業務取扱主任者は、テキスト。睡眠の9月度引当残は、38時間25分、日割り進捗は100.79%(超過)。

2009年9月24日木曜日

9月24日

今日の将来投資

■中小企業診断士 30分     (計1165時間10分)
■クレジット債権管理士 55分
■睡眠 9時間     (9月度計194時間35分/モデル192時間)


中小企業診断士は、復習。クレジット債権管理士は、テキスト。睡眠の9月度引当残は、45時間25分、日割り進捗は101.35%(超過)。

2009年9月23日水曜日

9月23日

今日の将来投資

■中小企業診断士 2時間55分     (計1164時間40分)
■読書 35分
■睡眠 5時間     (9月度計185時間35分/モデル184時間)


中小企業診断士は、復習と過去問(平成16年事例Ⅰ)。読書は、1冊。睡眠の9月度引当残は、55時間25分、日割り進捗は100.86%(超過)。

2009年9月22日火曜日

9月22日

今日の将来投資

■中小企業診断士 2時間55分     (計1161時間45分)
■読書 50分
■睡眠 9時間30分     (9月度計180時間35分/モデル176時間)


中小企業診断士は、復習。読書は、1冊。睡眠の9月度引当残は、60時間25分、日割り進捗は102.60%(超過)。

2009年9月21日月曜日

flu?

I feel a little sick.



今日の将来投資

■中小企業診断士 2時間45分     (計1158時間50分)
■睡眠 8時間30分     (9月度計171時間5分/モデル168時間)


中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は、69時間55分、日割り進捗は101.84%(超過)。

2009年9月20日日曜日

進捗状況【中小企業診断士・19回目】

◎中小企業診断士・2次試験過去問進捗状況◎




<現状>

9/20時点で、前回の目標に対して42%程度の達成率である。




<原因>

目標に対して、前回の振り返りよりも達成度が低くなってしまった点について


□環境づくりが途上段階だった

仕事で疲れてはいなかったし、むしろ自由に動ける時間が多くあった5日間だった。しかし、いくつかのOA機器を購入したが、まだ届いておらず、環境づくりがまだできていない状態だった。多く寝すぎてしまうのも、この5日間の傾向だった。貸し倒れ睡眠予算は、ついに超過してしまった。



□過去問の洗い出しがうまく機能しておらず、動機付けが弱まった


今までの2次試験過去問の解き方は、以下のとおり。


1回目…地力で解く
2回目…解説を読みながら、模範解答を模写する
3回目…1回目の答案と、解説を読んで付け加えたメモを元に、解答作成


1回目を終えて解説を読むと、なるほど確かに解答の切り口がMECEになっていなかったり、抜き出しが甘かったと分かる。しかし中には、自分の答えがどう間違っているのかが分からない問題もある。そしてそのような問題が、問題を解くにつれて多くなってきている。おそらく、問題の解き始めたころは、一週目だから80%程度の理解でテキストをすすめようと肩肘張らずに挑戦していたのだが、余裕がなくなってきて完璧に洗い出そうとして、空回りしている。



<対策>

前回に立てた対策は、大きな机を購入すること以外は実行できている。新たに以下の対策を始める。


□部屋の掃除(9/22)

パソコンラックの購入を機に、部屋の機能を高める



□過去問を解くときは要素の分解・普遍的な表現を念頭に置く

洗い出しをして、少なくともいまヒットする表現だけは覚えておくようにする



<短期的目標>

9/26までに平成16年度の2次試験の過去問を解き、洗い出しを行う






今日の将来投資

■英語 20分
■中小企業診断士 1時間55分     (計1156時間5分)
■クレジット債権管理士 1時間30分
■読書 55分
■睡眠 8時間     (9月度計162時間35分/モデル160時間)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習。クレジット債権管理士は、テキスト。読書は、2冊。睡眠の9月度引当残は、78時間25分、日割り進捗は、101.51%(超過)。

2009年9月19日土曜日

9月19日

今日の将来投資

■英語 4時間50分
■中小企業診断士 5時間50分     (計1154時間10分)
■睡眠 8時間     (9月度計154時間35分/モデル152時間)

英語は、表現暗記(確認、361-60/361)と洋画。中小企業診断士は、復習(企業経営理論①⑤⑥)と過去問(平成17年事例Ⅱ)。睡眠の9月度引当残は、85時間25分、日割り進捗は、101.70%(超過)。

2009年9月18日金曜日

9月18日

今日の将来投資

■中小企業診断士 1時間50分     (計1148時間20分)
■睡眠 10時間30分     (9月度計146時間35分/モデル144時間)


中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は、93時間25分、日割り進捗は101.79%(超過)。

2009年9月17日木曜日

已然する旋律そして海馬

今日の将来投資

■英語 15分
■中小企業診断士 3時間      (計1146時間30分)
■睡眠 8時間35分     (9月度計136時間5分/モデル136時間)


英語は、洋書。中小企業診断士は、復習と過去問(平成17年事例Ⅰ)。睡眠の9月度引当残は、103時間55分、日割り進捗は100.06%(超過)。

2009年9月16日水曜日

潜伏する悪意そして模倣

今日の将来投資

■英語 1時間15分
■中小企業診断士 6時間40分      (計1143時間30分)
■クレジット債権管理士 55分
■睡眠 10時間30分     (9月度計127時間30分/モデル128時間)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習(経営情報システム①②③④⑤⑥)とセミナー。クレジット債権管理士は、テキスト。睡眠の9月度引当残は、112時間30分、日割り進捗は99.61%(改善)。

2009年9月15日火曜日

進捗状況【中小企業診断士・18回目】

◎中小企業診断士・2次試験過去問進捗状況◎





<現状>

9月15日時点で、前回の目標に対して58%程度の達成率である。



<原因>

目標が未達である点について

□仕事で疲れていた




<対策>

仕事で疲れていても、目標は達成できる仕組みづくりを考える

□無駄な残業はしない
□休憩時間は必ず1時間とり、勉強にあてる
□定められた時間より早く出勤しない
□大きな机を購入し、自宅でも勉強できるようにする
□効率を最大化できる睡眠時間を模索する



マトリクスにプロットしてみた。







①無駄な残業はしない
②休憩時間は必ず1時間とり、勉強にあてる
③定められた時間より早く出勤しない
④大きな机を購入し、自宅でも勉強できるようにする
⑤効率を最大化できる睡眠時間を模索する






<短期的目標>

9/20までに平成17年度の2次試験の過去問を解き、洗い出しを行う





今日の将来投資

■英語 20分
■中小企業診断士 1時間15分     (計1136時間50分)
■読書 10分
■睡眠 6時間     (9月度計117時間/モデル120時間)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習。読書は、1冊。睡眠の9月度引当残は、123時間、日割り進捗は97.5%(改善)。

2009年9月14日月曜日

tired tired tired

I am very exhausted.




今日の将来投資

■中小企業診断士 4時間15分     (計1135時間35分)
■睡眠 9時間5分     (9月度計111時間/モデル112時間)


中小企業診断士は、復習と過去問(平成18年事例Ⅲ)。睡眠の9月度引当残は、129時間、日割り進捗は、99.11%。

2009年9月13日日曜日

爆発する宇宙そして適応

今日の将来投資

■コンプライアンス・オフィサー 5分
■中小企業診断士 2時間15分     (計1131時間20分)
■睡眠 8時間     (9月度計101時間55分/モデル計104時間)


コンプライアンス・オフィサーは、復習。中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は、138時間5分、日割り進捗は98.0%。

2009年9月12日土曜日

9月12日

今日の将来投資

■コンプライアンス・オフィサー 30分
■睡眠 9時間10分     (9月度計93時間55分)


コンプライアンス・オフィサーは、復習と吹き込み。睡眠の9月度引当残は、147時間20分、日割り進捗は97.83%。

2009年9月11日金曜日

9月11日

今日の将来投資

■中小企業診断士 5時間     (計1129時間5分)
■睡眠 6時間      (9月度計84時間45分)


中小企業診断士は、過去問(平成18年度事例Ⅱ)と復習。睡眠の9月度引当残は、156時間30分、日割り進捗は96.31%(改善)。

2009年9月10日木曜日

過去問を解く【コンプライアンス・オフィサー・2回目】

先日、コンプライアンス・オフィサーの過去問に挑戦した。今回挑戦したのは、2007年の問題。

100点満点で、70点以上で合格。




結果


28/40 (70%)







<現状>

□合格点に対して、ぎりぎりである
□2時間の試験だが、20分以内で解き終わった




<原因>

前回立てた目標を達成できなかった点について

□「広く浅い知識」が問われる問題構成で、短期間の学習では大幅な底上げが困難だった




<対策>

9/13(日)の試験までに、以下の対策を行う

□過去問で間違えた箇所のバックアップ
□添削問題の解きなおしおよび洗い出し、バックアップ








今日の将来投資

■中小企業診断士 2時間5分     (計1124時間5分)
■睡眠 8時間20分     (9月度計78時間45分)


中小企業診断士は、復習(財務・会計②)。睡眠の9月度引当残は、162時間30分、日割り進捗は98.44%(改善)。

2009年9月9日水曜日

進捗状況【中小企業診断士・17回目】

◎中小企業診断士・2次試験過去問進捗状況◎






<現状> 
□9/9時点で、前回の目標を達成している。




<原因>
目標を達成できた点について

□進捗状況を見える化して、動機付けを強めたから
□診断士試験の正式な発表があり、1科目合格「しか」できていない事実を確認し、来年合格へ危機感を感じたため



<短期的目標>
□9/15までに平成18年度の2次試験の過去問を解き、洗い出しを行う





今日の将来投資

■英語 1時間35分
■中小企業診断士 1時間30分     (計1122時間)
■コンプライアンス・オフィサー 1時間15分
■睡眠 8時間     (9月度計70時間25分)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習(企業経営理論⑥⑨⑩⑪)。コンプライアンス・オフィサーは、洗い出し。睡眠の9月度引当残は、170時間50分、日割り進捗は、97.80%(改善)。

2009年9月8日火曜日

高潮する祭典そして旅人

今日の将来投資

■中小企業診断士 5時間5分     (計1120時間30分)
■睡眠 8時間20分     (9月度計62時間25分)


中小企業診断士は、復習(経営情報システム⑥⑦⑧)と過去問(平成19年事例Ⅳ)。睡眠の9月度引当残は、178時間35分、日割り進捗は97.53%(改善)。

2009年9月7日月曜日

20th century boy?

When I was talking in front of the station, I was bitten by a lot of mosquito.



今日の将来投資

■英語 35分
■中小企業診断士 7時間     (計1115時間25分)
■コンプライアンス・オフィサー 1時間20分
■睡眠 8時間20分     (9月度計54時間5分)


英語は、例文作成。中小企業診断士は、復習(運営管理④⑤⑥)と過去問(平成19年事例Ⅲ)。コンプライアンス・オフィサーは、洗い出し。睡眠の9月度引当残は、185時間55分、日割り進捗は96.58%(改善)。

2009年9月6日日曜日

ポートフォリオを見直す

今年度の中小企業診断士試験の反省を、試験から1月ほどたって、改めて行ってみた。


中小企業診断士の勉強方法を、四つのマトリックスに分類する。





用語の説明

バックアップ……勉強時間当たりの密度は低く、学習内容に対しても消極的にしか関わらない(例:トークマスターに洗い出し内容を吹き込む、トークマスターに吹き込んだ内容を聞く)。


研究……勉強時間当たりの密度は高いが、学習内容に対しては消極的にしか関わっていない(例:関連書籍を読む、新聞の切抜きを作成する)。


気晴らし……勉強時間当たりの密度は低いが、学習内容に対して積極的に関わる(例:ビジネスセミナーに参加、メールマガジンで問題を作成、投資信託の勉強)


演習……勉強時間あたりの密度は高く、学習内容にも積極的に関わる(例:過去問を解く、問題集を解く、その洗い出しを行う)。



おのおのの勉強方法に対して、勉強時間をおおよそどのように配分していたかを、以下のグラフで示す(あくまで感覚的なもの)。






バックアップにかける時間が多すぎた。確かに細切れの移動時間を有効に利用しているとの見方もできるが、バックアップ以外にも「研究」「気晴らし」に使える時間なのにも関わらず、バックアップばかりして時間をつぶしていたことが多かった。 1058時間15分を勉強時間にあてていても、半分はあまり中身のある勉強をしていない気がしていた。上のマトリックスで言えば、密度も低いし、関与度も低いまま時間を浪費していた。


来年度は、以下のポートフォリオとなるように時間投資を行う。





このようなポートフォリオにするために、今年度は以下のことを行う。


□商工会議所の主催するセミナーに参加する
□J-NET21でイベントをチェックして、休日に参加する
□1日1課は、洗い出しノートを見ながらトークマスターを聞く密度の濃いバックアップを行う


ポイントは、いかに遠出の機会を作るかにかかっている。
外出するようになると、移動中や途中の喫茶店で、密度の濃い勉強ができるようだ。






今日の将来投資

■中小企業診断士 5時間25分     (計1108時間25分)
■睡眠 8時間20分      (9月度計45時間45分)


中小企業診断士は、復習と過去問(平成19年事例Ⅱ)。睡眠の9月度引当算は、194時間15分、日割り進捗は95.31%(改善)。

2009年9月5日土曜日

飽和する哀愁そして欠片

今日の将来投資

■中小企業診断士 4時間10分      (計1103時間)
■睡眠 5時間     (9月度計37時間25分)


中小企業診断士は、復習と準テキスト(企業経営理論)と過去問(平成19年事例Ⅰ)。睡眠の9月度引当残は、202時間35分、日割り進捗は93.54%。

2009年9月4日金曜日

進捗状況【中小企業診断士・16回目】

◎中小企業診断士・2次試験過去問進捗状況◎






<現状>

□9/4時点で、前回の目標に、量的にも期日的にも未達である



<原因>

□2次対策の仕組みづくりが途上段階だった

解いた用紙はどこに保存するのか、3回解く段階を、どのように進捗管理をするのかが未決定のまま作業にとりかかったため、強い動機付けとならなかった



□別の資格試験に分配すべき時間が増えてきた

会社の都合で受験する資格試験があり、その対策をするべきだというあせりから、どちらも手につかない悪循環状態がずっと続いてきた



<対策>

□1次試験の過去問を解いていたときと同じように、進捗状況を見える化した
□回答用紙を保存するファイルを購入し、整頓する
□他の資格勉強も、過去問を解き、常に実力と合格点の差異を把握するようにする



<短期目標>

□9/9までに平成19年度の2次試験の過去問を解き、洗い出しを行う






今日の将来投資

■英語 2時間10分
■読書 1時間5分
■睡眠 11時間15分      (9月度計32時間25分)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。読書は、2冊。睡眠の9月度引当残は、207時間35分、日割り進捗は101.3%。

2009年9月3日木曜日

一斉する息吹そして鳥肌

今日の将来投資

■英語 45分
■中小企業診断士 1時間55分     (計1098時間50分)
■ランニング 40分
■睡眠 8時間     (9月度計21時間10分)


英語は、表現暗記(確認、361-60/361)。中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残218時間50分、日割り進捗は88.19%。

2009年9月2日水曜日

封鎖する指向そして空鋏

今日の将来投資

■中小企業診断士 15分     (計1096時間55分)
■コンプライアンス・オフィサー 1時間
■睡眠 6時間40分     (9月度計13時間10分)


中小企業診断士は、復習。コンプライアンス・オフィサーは、復習。睡眠の9月度引当残は、226時間50分、日割り進捗は82.29%。

2009年9月1日火曜日

貸倒引当睡眠予算を設定する

どうしても休日は過度に寝てしまう。寝ても構わないのだが、予定していた勉強が進捗状況どおりに進まなかったり、翌日、体の調子がすぐれない。



そこで、9月からは一月の睡眠時間を予算化して、睡眠時間を管理する。
とりあえず、月度の予算を設定して、あとは月末まで減らしていく方法ですすめるつもりだ。


今月は、とりあえず調査期間として、一日の睡眠時間を8時間に設定する。



今日の将来投資

■コンプライアンス・オフィサー 45分
■貸金業務取扱主任者 20分
■中小企業診断士 30分     (計1096時間40分)
■睡眠 6時間30分


コンプライアンス・オフィサーは、復習。貸金業務取扱主任者は、テキスト。中小企業診断士は、復習。睡眠の9月度引当残は233時間30分、日割り進捗は81.25%。

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...